亀歩。

亀のように亀のように。

色々と、少しづつ少しづつの歩みです。

↑次の小品のラフ。相変わらずの絵の技術(笑)うふふ~~

これはA4で切ろうかと思ってます。


あと…最近無性に、ランバ・ラル様の物語が切りたい…。

あ、ランバ・ラル様というとっても素敵な男性については、語ると大長文になるので(笑)

また今度です。ああ、ラル様かっこいいよ~~。



あと続けてるのが↓

↑前回のブログに書いた、各章の読書ノートのまとめ。

進めていたら、段々各章のまとめが短く端的になってきました。

&章全体で主張したいことが段々見えるように。

「情報」という点が「知識」という線になって、章全体を把握していける感じです♪

わーい♪


そして最近、読書は「いい情報を見つけよう」という「点」を見つける視点でしか読んでいなかった自分が分かりました。

だから、なんか本を読んでいる時も読んだ後も、身に付いた実感がなかったのかーー。


ということで、これからも読書ノートは続けようと思います♪


あのね。私はとっても怠け者で、楽なことと好きなことしかしたくないんです。

だから、これは「努力」じゃないんです(笑)

単に「知りたい」。何でこうなってしまうのか。その背景とか理由とか仕組みとか…

なんか、単に悲しみにひたったり単に怒ったりするだけじゃ、全然足りなくて。


で、知りに行くために、この

の本は、本の有用さを教えてくれると思うから、まずはここから読書ノートを書いているわけです♪

あ、読書ノートとかの書き方は↑あの本に書いてありますよ♪

今度この本の読書ノートを書き終えたら、ブログに要約とか感想を載せますね♪


でも慣れないことをするのは辛いのでー。やっぱり1日一章だけ書けばいいや~♪にしてます。

「努力」って思っちゃうと、途端に自分は辛くなるので(笑)

そんな感じで亀の歩みです。


亀の歩みは「いいのかなー」って焦ります。毎日毎秒(笑)

でも突然どかーーーん!と行動し過ぎると反動来る。運動を急に1日中やった後、体中が痛くなって2,3日動けなかった、のような。バランスで出来てますよね、世界の仕組みって。


そー考えると、少しづつでも毎日やった方が最終的には成果が多いので。ほんと、継続ってありがたいです。私が下描きなしで切られるようになったのも、ここまで10年間何だかんだ、何か続けて来てたからだと思って。

続けると、それが自分の中で「普通」「当たり前」「自然」になるのです。下描きなしで切るって、自分の中では「出来るのが普通」なので。

自分の中に自然に定着させていけば、「どーしよー出来ないよー」「これ出来たらすごい!」っていう、心のハードルが自然になくなることだから、二重にラッキー♪ですね♪♪わーわー。


…こうやって書いてると自分の考えが明確になって&新しい発見が出来てありがたいです。

今まではね、罪悪感あったんです。

「作品UPするのって、単に自分のエゴを自慢してるだけなんじゃないかな」って。


自慢とか「人に褒められたい」ってのもあります!私、心はまだまだ子どもだから(笑)

でもそれはフツーだから、今はいいんだーって思います。


それに、そんな思いだけじゃないから。

それと同時に

「書く場があってありがたいなー」

「他の方のSNSを見てて自分が気付きを得られるみたいに、私のからも少しでも気付きを提供出来たら嬉しい!」

「私ってこんなヘタレなんだよ~(笑)かっこ悪いんだ~~~(笑)(笑)

 コミュニケーションも下手なんだよー。もし私と同じように悩んでいる方、大丈夫大丈夫だよー」

「生きてるって楽しいよ、切り絵って楽しいよー」

なんて、いろーーーーーーんな思いが同時にあるって気付いたので。


だから「エゴ」っていう1つの思いだけを見るのをやめて、そこには同時に色んな思いがバランスよく一緒にいてくれるだけなんじゃーん、と思って、blogとかFacebookに投稿するのが楽になった次第です(笑)

だからヘタレな自分もたくさん書くようになっちゃった訳です(笑)でへへ。

調子に乗って、アフィリエイトのリンクも貼るようにしたしね(笑)


あ、「同時に色んな思いがバランスよく一緒にいてくれるだけ」っていうのいいですね。多様性みたい!

最近自分の中で「多様性」「統合」が目に付きます。


目に付くってことは何かの芽が出てるってことだから。これからどんな風にこれが進むのか楽しみにしていきたいです。





0コメント

  • 1000 / 1000

わたしは紙をだきしめていたい。

紙切り切り刻む、切刻亭のブログです。紙を切り刻むこと、それ以外の大好きなこと、面白い!ことも書いて参ります。